立地が良いこと

家の模型とお金

東京都阿佐ヶ谷は、杉並区にある地名の1つになります。この地域の特徴は、非常に便利な場所にあることです。例えば、買い物に行く場合、自動車を所有していない家庭でも問題ない位どこにでもスーパーマーケットやコンビニエンスストアが存在しています。それだけでなく、医療機関等も非常に充実した場所と言えるでしょう。このような地域は、賃貸住宅もたくさんありますが人気があるためそれなりの家賃になります。特に、20代から30代の人が増えている傾向にあり、その人気の理由を伺うことができるでしょう。しかも、一度そこに住んでしまうとなかなか離れることができないと言われています。これは、便利に生活できると言う意味を表しているわけです。

通勤をする場合のメリット

一軒家

東京都の阿佐ヶ谷賃貸住宅を借りる場合には、まず通勤をする場合に大きなメリットがあります。例えば、新宿に通勤する場合は、中央線で10分ほどになります。ホームからホームまで50分ほどになるため、自宅から駅まで10分程度と考えても新宿駅までは20分位で到着することが可能になるでしょう。また、東京駅に行く場合にも30分以内に到着することも可能になります。住む場合には、治安が良い場所としても知られておりしかも落ち着いた雰囲気のある街です。

どれぐらいの費用がかかるか

住宅模型

阿佐ヶ谷に賃貸住宅を借りる場合には、それなりに費用がかかります。この場合には、初期費用が必要になるところですが、その初期費用は賃料の4ヶ月分から5ヶ月分になるのが基本です。例えば、ワンルームを借りる場合の費用は家賃が70,000円位と考えて良いです。つまり、最初に用意しておきたいお金は300,000円以上になることがわかります。一人暮らしでない場合には、2LDK以上の広さが理想ですがその2倍位のお金が必要になることを考えておくべきです。

具体的な費用の内訳

間取り

将来的に阿佐ヶ谷に賃貸住宅を借りたい場合には、最初に支払うお金を頭に入れておきたいところです。それと同時に、その内訳を理解することも重要になるでしょう。まず、最初に要求されるのは初回の家賃になります。これは、物件によって変わってくるところです。次に、敷金と礼金も必要になるのが基本です。敷金と礼金は、通常家賃のそれぞれ1ヵ月分になることが多くなります。家賃が70,000円だとすれば、敷金と礼金も70,000円ずつになります。この段階で、最低でも家賃の3ヶ月分は用意しておきたいところです。次に、鍵の費用が必要になります。鍵は毎回住人が変わるたびに新しく変えなければなりません。これがおよそ30,000円位です。それ以外にも、火災保険料がかかることになるでしょう。

広告募集中